「ほっ」と。キャンペーン
                           
新しいHPはhttp://オンラインフランス語会話.netです!
b0234711_0194786.jpg

Bonjour.
こんにちわ。
Mon nom est Olivier, je suis français.
私の名前はオリビエ。フランス人です。
Je parle un peu japonais et je connais quelques kanjis.
少し日本語をはなすことができます。漢字も少しできます。
Vous voulez faire des conversation en français ?
フランス語で会話をしたいですか?
Vous voulez apprendre la prononciation française ?
フランス語の発音の勉強したいですか?
Je serai heureux de vous aider, par Skype.
私はSkypeで、手伝えてうれしいです。
Je peux vous rédiger puis vous corriger, en fonction de votre niveau en français.
生徒さんのレベルでフランス語の問題を作ります そして答えを教えます。
Si vous êtes intéressés contactez moi par email.
フランス語の勉強をしたい人。メールお待ちしています



スカイプレッスン

 スカイプでご希望の時間にレッスンいたします。
 フランス語を勉強したのに、なかなか話す機会がない方
 忙しくて教室に通う時間のない方
 一緒にフランス語を話してみませんか?

 レッスン代金:1時間:2200円


 スカイプとは?
 まずはこちらのサイトでダウンロードしてください。
 無料でダウンロードでき、通話料はいっさいかかりません。
 あとは パソコンにマイク、カメラの機能がなければ
 インカム、webカメラを用意していただき
 こちらも電気屋さんにもありますし、
 アマゾンでも購入できます。
 レッスンだけでなく、お友達同士でもスカイプなら通話料無料なんて
 すごいですよね!
 普通の固定電話へも 通話料が安いのでスカイプは本当にお勧めです。
 
 もしパソコンやスマートフォンなどでスカイプができない時には
 名古屋周辺の方であれば カフェなどでのレッスンも承ります。
 お気軽にお問い合わせください。


個人レッスン 


 カフェでのレッスンになります。
 講師と一対一でゆっくりお勉強していただきます。


 レッスン代金:
 1時間:3000円(交通費、講師の飲み物代、テキスト代込)


 名古屋の地下鉄東山沿線で本山から藤が丘までの
 駅付近のご希望のカフェにてレッスン致します。
 レッスンの曜日や時間などはご相談下さいね。

 お問い合わせ、おまちしています!
 電話はレッスン中はでられないので
 留守番電話に連絡先とお名前を録音していただければ
 折り返しいたしますが
 なかなかつながらない場合はメールでお問い合わせくださいね!
 petitpapier1203★gmail.com
 /052-734-7228

 メールは★を@にして送ってくださいね

ホームページを新しくしましたのでこちらもご覧下さい新しいHP
 HPアドレス:http://xn--eckl0cvg3dc0ecc5038elo8gnpa.net
[PR]
# by petitpapier | 2013-12-31 21:48 | レッスン
一年ぶりに里帰りをしてきました。

日本は出国する時も結構暖かかったのですが
フランスは到着後数日雨だったこともあり
かなり寒かったです。

今回はフランクフルト経由でストラスブールに里帰りしたので
かなり時間も短縮になり良かったです。
b0234711_2039237.jpg

フランクフルト空港には
お友達とその子供が迎えにきてくれました。
b0234711_21191995.jpg


お母さんの手作りのjambon madereはとても美味しかったです。
b0234711_2123964.jpg


到着した次の日にストラスブールへ行き
フランスのモスバーガー?「クイック」に行く。
フランスなだけに期待しておりましたが、
日本のモスバーガーのが断然美味しいです。
でも沢山お客さんがいました。
b0234711_21264725.jpg


ストラスブールの中心の広場では
若い人たちがサンドイッチなどを食べていました。
b0234711_21291758.jpg


アップルも古い建物の中にありました。
b0234711_2130482.jpg


そしていよいよ大聖堂へ
b0234711_21324510.jpg


やっぱり何度みても凄いです。
b0234711_21334720.jpg

b0234711_21351048.jpg
b0234711_21355777.jpg


少しストラスブールの街を散歩したのですが
あまりにも寒くてプチフランスまで行かずに帰ってきました。
そして自宅付近のムンドルスハイムを散歩しました。
b0234711_21392349.jpg

オリビエが仕事のときいつも渡っていたという通称「エッフェルの橋」
エッフェルのデザインではないけれど
エッフェル塔に似ているかららしい。全然似てないけど・・・。
b0234711_21415190.jpg


オリビエは毎日のようにお父さんと
アペリティフにビール飲んでおりました。
b0234711_21464724.jpg

今回の里帰りでは主に友達や親戚に会っていたので
ほとんど観光地には行っていないのですが
ドイツには2度ほど散歩にでかけました
offenburgという駅付近を散歩をし
近くのホテルのカフェに行ったのですが
庭やお店の雰囲気が良かったです。
天気が良かったら本当に綺麗だと思います
b0234711_21553193.jpg
b0234711_21572010.jpg

ドイツでケーキが出てくるときは
フォークがケーキに突き刺さっていてびっくりしました。
b0234711_2159664.jpg


あとティティゼという山の上の湖にも行きました。
ここは観光名所のようで中国人が沢山いました。
やはり日本人は円安の為かほとんどみなかったです。
b0234711_2234423.jpg

やっぱりドイツではウインナーとジャガイモを食べねば
っということでランチにいただきました。
b0234711_226063.jpg

ドイツでは(フランスもですが)奈良の鹿のように牛が沢山います。
b0234711_228478.jpg

村と村の間は、こんな景色が永遠に続く感じです。
b0234711_22102479.jpg
b0234711_22111813.jpg


フランスでもmont sainte-odeile
という教会にもつれていってもらいました。
山の上にある教会でホテルもありましたし
教会の中でお料理教室とかしていてびっくりしました。
b0234711_221775.jpg
b0234711_22185784.jpg


小さい教会が所どころに2箇所あって
外観が地味なのに中がきらびやかで驚きました。
b0234711_22225795.jpg
b0234711_22232425.jpg

b0234711_22235881.jpg
b0234711_22242287.jpg


今回の里帰りは前回より長かったので
おばあさん家にも
お友達の家にも何回も行くことができ
充実した里帰りになりました。

私は今回の旅で友達の家の犬のティティと
おばあさんのうちの猫のムギと遊ぶ事ができて
嬉しかったです。
b0234711_224113100.jpg

b0234711_2242654.jpg

[PR]
# by petitpapier | 2013-06-13 22:27 | アルザス
明けまして おめでとうございます!
昨年から少しづつではありますが
生徒さんも増え 
今年はフランス語をこれからはじめたい方やお子様の
グループレッスンもがんばっていきたいと思っております。

今年も宜しくお願いいたします!

b0234711_15494649.jpg

[PR]
# by petitpapier | 2013-01-04 15:51 | petit papier
先日京都のお友達のカフェに行ってまいりました。

hanaco cafeという とてもかわいいカフェです。
京都にお立ち寄りの際は是非行ってみてください。

東本願寺の近くで交通の便もとても良く
お店の雰囲気もとっても良いのです。
お店で大人気のバナナジュースをいただきました。
とってもおいしかったです。
バナナもこだわりのバナナをつかっているそうです。
b0234711_21552463.jpg

petit papierのチラシも置かせていただきました。
ありがとうございます。
[PR]
新たに自宅にてフランス語教室を始めることになったので
チラシを作ってみました。
お店などで置いていただけるサイズと思い
折りたたんで小さくなるよう作ってみました。

がんばって配布してまわります!

b0234711_18473327.jpg
b0234711_18483089.jpg

[PR]
# by petitpapier | 2012-10-15 18:50 | レッスン
b0234711_23405594.jpg
先日 ご近所にある 
presto coffeeという素敵なカフェに
カードを置かせていただきました。

時々散歩の途中に寄るのですが、
とても静かで、雰囲気の良いカフェです。

私はコーヒーは苦手なので飲みませんが
コーヒーがおいしいお店なのです。
私はこのお店のアイスココアが大好きです。
b0234711_2337462.jpg

なんと表現して良いかわからないのですが
品の良い甘さというか、本当においしいのです。

カフェラテも見た目にも綺麗で
味もおいしいようです。

マフィンも綺麗なお皿にのってきて
味も勿論おいしかったです。
b0234711_23431499.jpg

ほかのお客様が食べていた
サンドイッチもおいしそうでしたので
今度食べてみたいと思いました。

客層も落ち着いていて、大人のカフェという感じです。
店主さんもとっても感じの良い方なので、
一社に来たら是非お立ち寄りください!
[PR]
1週間ほど里帰りしてまいりました。
b0234711_11492415.jpg

飛行機から見える景色はとても綺麗でした。
b0234711_11502943.jpg

香港経由で行ってきたので乗り継ぎ時間に空港内を散歩。
b0234711_11524122.jpg

1日目はパリのおじさんの家に泊めていただきました。
b0234711_11545762.jpg

お庭が綺麗です。
b0234711_11553229.jpg

パリの街を散歩。美しい建物。
b0234711_12194017.jpg

凱旋門。
b0234711_12205352.jpg

エッフェル塔。
b0234711_12214325.jpg

エッフェル塔付近のメリーゴーランド。
b0234711_1223872.jpg

遠くに見えるパリの街並。
b0234711_12335552.jpg

スーパーマーケット
b0234711_1235141.jpg

ディーン&デルーカ以上に品揃え豊富なチーズ売場
b0234711_12362076.jpg

バゲッドはなんと11本400円くらい?!
b0234711_12373537.jpg

おじさん宅のビーグル犬エミー。
日が暮れるまで 外でお酒を飲みながら談笑。
b0234711_12392974.jpg

おじさんの部屋から見える景色。
b0234711_12413811.jpg

おじさんの部屋。
b0234711_12425245.jpg

2日目パリからストラスブールへ車で移動。
b0234711_1243467.jpg

オリビエさんのお母さんからお菓子とメッセージ。
b0234711_12465096.jpg

オリビエさんの家近辺を散歩。
b0234711_1248339.jpg

b0234711_12485182.jpg

b0234711_12494788.jpg

お花も綺麗。
b0234711_12503876.jpg

b0234711_12512553.jpg

ムンドルスハイムの街並。
b0234711_12522342.jpg

3日目プチフランスを散歩。アルザスって感じ。
b0234711_12545960.jpg

大聖堂付近のメリーゴーランド
b0234711_12561375.jpg

大聖堂。
b0234711_1257686.jpg

オリビエさんお気に入りのブーランジェリー。
クロワッサンがとっても美味しい。
2010年に
フランスで一番美味しいパン屋さんに選ばれたのだそう。
b0234711_12592636.jpg

4日目 タルトフランベのレストランへ
b0234711_1304465.jpg

アルザスの郷土料理。
b0234711_1314180.jpg

おばあちゃんの家へ向かう途中 
こうのとりの巣を発見。
こうのとりはアルザスのマスコット。
b0234711_1324068.jpg

おばあちゃんは可愛らしい食器を用意してお出迎えしてくれました。
b0234711_1364766.jpg

イチゴのタルト
b0234711_1352490.jpg

チョコレートケーキ
b0234711_1343590.jpg

メロン。
全部美味しかった!ケーキのレシピは誰にも秘密なんだそう。
b0234711_139616.jpg

おばあちゃんのお部屋の小物。かわいい。
b0234711_1395698.jpg

おばあちゃんのベッドルーム。
b0234711_1316184.jpg

おばあちゃんのリビング
b0234711_1317357.jpg

おばあちゃんちのお庭。


5日目はオリビエさんのお友達家族と食事をし
6日目には帰宅。
短い里帰りでした。

でも 
ほんとうに建物や景色は美しく
オリビエさんの実家ムンドルスハイムは
静かでゆっくりと時間がながれていました。
[PR]
# by petitpapier | 2012-06-30 13:31 | アルザス
今日 お花見をするため
平和公園に散歩に行きました。
その帰り道に 素敵なお店をみつけました。


patisserie gramme
というフランス菓子と小さなカフェのお店。

店員さんも とっても雰囲気がよくて
居心地の良いお店でした。
人気のお店みたいで
お客さんもひっきりなしにきてました。

わたくしはイチゴのケーキ

b0234711_16491511.jpg


オリビエさんはシュークリーム
b0234711_1651431.jpg


とても美味しかったです。
ボキャブラリーが少なくて
うまく表現できないのですが
イチゴのケーキもシュークリームも
クリームがなんともいえずおいしいのです。

おもわず
petit papier のカードを置かせてくださいと
お願いしてしまいました。
そして快く承諾していただきました。
「本当に ありがとうございます!」

他のケーキもとてもおいしそうでしたので
また行きたいとおもったのでした。

平和公園のお花見の帰りに
是非おたちより下さいね!


[PR]

3+

本日は
国際センターにチラシを置いていただくため
でかけていったのですが
国際センターに置かせていただくには
年間契約で48000円の料金がかかるため
断念致しました。

帰りに
3+
という わたくしのお気に入りのカフェに立ち寄り
カフェの方に チラシを託してまいりました


3+は
ヨーロッパのアンティーク雑貨をあつかっていらっしゃる
とても素敵なお店。
その奥にひっそりとカフェがあるのです。
今回いただいたのは
カフェオレ
b0234711_19152728.jpg

アールグレイ
b0234711_19144126.jpg

自家製ジャムとトースト
どれも美味しいです。
b0234711_19154030.jpg


b0234711_19161534.jpg

本当に大好きなお店なのです。

そのビルは1階はギャラリー
2階は雑貨などのセレクトショップ
22
ここも店主さんがとってもおしゃれで素敵で
扱っている商品もセンスが良くて
いつも買わずにみているだけで申し訳ないのですが
ギャラリーをみる感覚で立ち寄らせていただいてます。

そして3階が3+

4階は 古着屋さん(高級な)
ビルごとほんと素敵なのですよ。

是非車道に行く際には
おたちより下さいね。


今回作成したチラシには 
アルザスの衣装を着た女の子を描いてみました。

b0234711_19164940.jpg

[PR]
本日 petitpapierのカードを
シャンパンブランチさんに置いてもらいました。

とても雰囲気が良くて
料理も美味しいので大好きなお店。

今年になってはじめて行ったのですが
内装が前より可愛くなっていて
さらに素敵になってました!

店主さんも店員さんもいつもにこやかで
居心地が良いのです。

いつもランチに行くのですが
人気店のため 
いつもお客様でいっぱいなので
今日は 夜遅い時間にお邪魔しました。
でも夜もお客さんが沢山いました。

今日いただいたのは
b0234711_01156.jpg

キャラメルクランチ入り生クリームとイチゴのサンドイッチ!
美味しすぎる!!!!

ランチもお値打ちで美味しいでのす。
わたしはとくにデリランチが好きです。

一社におたちよりの際は
是非足をはこんでくださいね!
[PR]
今日waltzという
素敵なカフェにpetitpapierのカードを置かせてもらいました。

以前un filさんに連れて行ってもらったときに
とてもかわいいフライヤーが置いてあったのを思い出し
店員さんにお願いをしてカードを託してきました。

昨日waltzさんでいただいたのは
b0234711_9333685.jpg

ヌテラのクレープ
b0234711_9343794.jpg

ミルクティ
美味しかったです。

オリビエさんも大満足のようでした。
b0234711_9365266.jpg

良い音楽が流れる静かなカフェです。
パスタとかも美味しそうでした。
是非皆様も行ってみてくださいね!
[PR]
先日「Il fait beau」という
素敵なレストランに行きました。
無農薬野菜のフレンチのお店です。

少し遠いのですが
petit papierのカードをつくってくれた

un filさんの展覧会が催されているので
それも兼ねて行ってきました。

b0234711_13205239.jpg

民家の中にとけ込んだ
素敵なお店。

b0234711_1322379.jpg

最初に とてもおいしいお茶をいただく。
b0234711_13233583.jpg

シューにはさまれたポテトサラダ
b0234711_1324948.jpg

小松菜のコーンポタージュ
b0234711_1325999.jpg

タケノコのカルボナーラ。
b0234711_13255515.jpg

これはなんだったかな 冷たいソルベみたいなのでした。
おいしかった。

b0234711_13261868.jpg

鶏肉のココナッツミルクのカレー風味のメインディッシュ
b0234711_13271422.jpg

とてもフレッシュな野菜サラダ
b0234711_13274064.jpg

デザート
のフォンダンショコラ。おいしい。


b0234711_13282941.jpg

b0234711_1328569.jpg

un fil さんの展覧会。
とても可愛かった〜

とても素敵なご夫婦でされているレストラン
料理も とてもおいしかったです。
まだ2月28日まで展覧会やってるので
お近くの方は是非。

[PR]
私は 山ピーが好きなのですが
オリビエさんが 私のために
山ピーがフランス語を話すCMを
探してくれました。
mowのCMです。



オリビエさんは 
山ピーの「Crémeux」の
rの発音は完璧じゃないです
でもフランス人はわかります。
だから完璧に発音できなくても
大丈夫ですよ!
っと言いますが
やはり発音は少しでも
きれいにしたいと
おもいますよねぇ。

もうひとつ山ピーのCM


Yamapi en France pour la pub Mow
マルシェをお散歩してみたくなるCMですね。
[PR]
本日はオリビエさんの好きな
フランスのアニメの動画を紹介します。
(以下オリビエさん↓)


すごく大好き!
しばしば、人は”日本のアニメ”思います。でも少しちがう。
それは、協同です: 日本、フランスとルクセンブルク。
彼らは、インスピレーションを1冊の本で発見しました。

Scott ODel の本:


Les mysterieuses cites d'or (太陽の子エステバン)
フランスのオ−プニング :
Le 16ème siècle ...
Des 4 coins de l'Europe,
De gigantesques voiliers partent à la conquête
Du Nouveau Monde.
A bord de ces navires, des hommes,
Avides de rêve, d'aventure et d'espace,
A la recherche de fortune.
Qui n'a jamais rêvé de ces mondes souterrains,
De ces mers lointaines peuplées de légendes,
Ou d'une richesse soudaine qui se conquérerait
Au détour d'un chemin de la Cordillère des Andes.
Qui n'a jamais souhaité voir le soleil souverain
Guider ses pas au coeur du pays Inca
Vers la richesse et l'histoire
Des Mystérieuses Cités d'Or

Enfant du Soleil,
Tu parcours la Terre, le Ciel,
Cherches ton chemin,
C'est ta vie, c'est ton destin.

Et le jour, la nuit,
Avec tes deux meilleurs amis,
A bord du Grand Condor,
Tu recherches les Cités d'Or.

Ah, ah, ah, ah, ah,
Esteban, Zia, Tao, les Cités d'Or
Ah, ah, ah, ah, ah,
Esteban, Zia, Tao, les Cités d'Or

Enfant du soleil,
Ton destin est sans pareil,
L'aventure t'appelles,
N'attends pas et cours vers elle.

Ah, ah, ah, ah, ah,
Esteban, Zia, Tao, les Cités d'Or.


その当時、日本人はフランス人とときどき働きました。
たとえば、
このアニメの3年まえの
:Ulysse 31 (宇宙伝説ユリシーズ 31)
も日本とフランスのアニメです。



crée (作文?作品?作者?)par Bernard Deyries, Jean Chalopin et Nina Wolmark, Ulysse 31 est très célèbre (有名)en France.
[PR]
本日 ご紹介する映画は
「僕のばら色の人生」ma vie en roseです。
女の子の心をもった 男の子の話。
フランスは日本より 
ゲイにオープンだと思ってましたが
どこの国でも少なからず偏見があるのですね。

この映画の映像はとても綺麗で
主人公のリュドウィックが とても可愛いです。
でも こんな多感な時期に家族や友達に理解されないのは
本当につらいだろうなぁ...と
いろいろ考えさせられる映画でした。




ぼくのバラ色の人生 [DVD]

日活


[PR]

本日は オリビエさんが探した
フランス語レッスンの動画をアップします。

彼女の発音は綺麗なんだそうです。

[PR]

本日は 
「ネコを探して」というフランスの
ドキュメンタリー映画の動画をアップします。

水俣病の犠牲になったネコ達や
ねこカフェのネコ達
駅長のたまなど日本のネコも
取り上げられてますが
少し批判的に描かれているので
日本人にとって
心が痛くなる所もありますが

ネコ好きにはみていただきたい映画です。

しかしDVDのパッケージは 
あまりにかわいくなくて買う気がうせます...


ネコを探して [DVD]

アメイジングD.C.


[PR]

ブログに動画がアップできないと思っていたら
動画をアップしているエキサイトブロガーさんがいらっしゃったので
早速試しに アップしてみました!

うれしぃ~!

本日はブリジット・フォンテーヌです。
なんと私が生まれた頃の作品なのですが
なんて前衛的!
はじめて聴いたときは本当に感動しました。
もちろん今聴いても新鮮ですが。


ラジオのように

ブリジット・フォンテーヌ / オーマガトキ


[PR]

Vanessa Paradis - Joe Le Taxi (LNA 1987)
Joe le taxi,
Y va pas partout,
Y marche pas au soda.
Son saxo jaune
Connaît toutes les rues par cœur,
Tous les p’tits bars,
Tous les coins noirs
Et la Seine,
Et ses ponts qui brillent.
Dans sa caisse,
La musique à Joe,
C’est la rumba,
Le vieux rock au mambo.
Joe, le taxi,
C’est sa vie,
Le rhum au mambo,
Embouteillage.
Il est comme ça,
Joe - Joe - Joe.
Dans sa caisse,
La musique à Joe résonne.
C’est la rumba,
Le vieux rock au mambo bidon.
Vas-y Joe,
Vas-y Joe,
Vas-y fonce,
Dans la nuit, vers l’amazone,
Joe le taxi,
Et Xavier Cugat,
Joe le taxi,
Et Yma Sumac,
Joe - Joe - Joe,
Joe, le taxi,
C’est sa vie,
Le rhum au mambo,
Embouteillage,
Joe le taxi,
Et les Mariachis,
Joe le taxi,
Et le cha-cha-chi,
Joe le taxi,
Et le cha-cha-chi,
Vas-y Joe,
Vas-y fonce,
Dans la nuit, vers l’amazone.




本日久しぶりにオリビエさんが紹介する動画は
ヴァネッサ・パラディの動画です。

私は 最近までしらなかったのですが
ジョニーデップの奥さんになられたようですね。
しかも10年以上前に・・・。

私にとってのヴァネッサ・パラディの
イメージは シャネルのCMのモデルさんで
レニー・クラビッツのプロデュースで
CDも出していて
ヴェルヴェット・アンダーグラウウドの
カヴァーをしていた印象しかなかったのですが

こんなフランスでアイドル歌手だったなんて
びっくりです
(では以下オリビエさん↓)

1987 のビデオ Video de 1987
Johnny Depp と一緒に フランスに住んでいます、
二人子供がいる


Vanessa Paradis

Vanessa Paradis / Polydor Import


[PR]
BONNE ANNEE 2012!TOUS NOS VOEUX DE BONHEUR!!!
b0234711_0483475.jpg

[PR]
# by petitpapier | 2012-01-01 00:43 | petit papier
本日は私の好きな映画を紹介します。
ホセ・ルイス・ゲリンの
「シルビアのいる街で」です。
この映画は オリビエさんの故郷
ストラスブールの街が舞台です。

ビクトル・エリセが
「今 スペインでもっとも優れた映画作家」
と絶賛しているだけあって
映像がとても綺麗。
キャストの男性も女性も美しいのです。

でもあまりにセリフが少なすぎて
眠ってしまいそうでしたが・・・。



dans la ville de sylvia

シルビアのいる街で [DVD]

紀伊國屋書店


[PR]
本日紹介する動画はオリビエさんが大好きな
日本の戦隊物好きなフランス人が作った
「フランス・ファイブ」
というドラマのオープニングの曲です。



France Five

フランスファイブを制作した
アレックス・ピローは現在
ノーライフというケーブルTV局をされていて
フランスのオタク向け番組を制作されています。

ちなみに私は彼の奥さんがリポーターをしている
「tokyoカフェ」が大好きです。



(以下オリビエさん↓)
Unique(唯一 yuitsu [ゆいつ] ) sentai francais de 5 episodes
Realise par Alex Pilot
(co-createur de la chaine televisee geek et otaku "no-life")

[PR]
本日は エリック・サティという
日本でも有名なフランスの作曲家の動画を紹介します。

日本ではジムノペティで有名だと思います。
音楽のタイトルも非常に面白くて私は大好きです。

たとえば
véritables préludes flasques(pour un chien)
(犬のための)ぶよぶよした真の前奏曲
とか
embryons desséchés
乾からびた胎児
とか・・・

私は グノシェンヌが好きなのですが
昨日少しお話した 
織田先生の虎と小鳥のビデオでも
流れていたように思います。


gnossiennes
[PR]
私は 先日仏検の4級を受けてきました。
フランス語学習者としましては
まだ はじめの一歩のところです。

私は今フランス語を 
あるプロジェクトに参加して学んでます。
授業のビデオを毎週送ってもらい講義を受ける
というプロジェクトです
このブログにもリンクしていますが、
私はあるとき
フランス語学習について熱く語る織田先生のブログを発見しました。
私が織田先生のフランス語学習のブログを読みはじめたのは
まだ先生がプロジェクトをはじめる前でした。

ブログの中で発音のビデオなどを配信していて
先生のブログを読んでいたら
なんだかとてもやる気になったので
プロジェクトに参加することにしました。

私は今まで何度もフランス語を勉強しようと思い
NHKのラジオとかフランス語の夏期講習など
様々な方法で勉強しましたが挫折していました。

今回こそは!と思ってますが

すでに先生の授業に追いついていないのですが
でも織田先生のプロジェクトの利点は
ファイルで授業を配信してくれるので
いつでも授業を受けることができ、
何度も同じ授業を復習できる点です。

今 私は はじめの発音から また始めています。
フランス語は綴り字と発音にきちんとしたルールがあるので
その関係を知ることで 
単語も覚えやすくなるのではないかと思ったからです。

今回の仏検の勉強では
単語力のあまりのなさをおもいしらされました・・・。

織田先生の講座は良心的なお値段だったようにおもうので
おすすめです。
まるで大学の講義を聞いているようです。
あと 取り上げている題材が「星の王子様」
ってところもいいんですよね。

織田先生いうところの「赤ちゃんレベルの文法」が
私には身についていないので
これからちゃんとみにつけていこうと思ってます。

織田先生のほかのプロジェクトに
虎と小鳥のフランス日記
があります。
これはフランス人の日常生活の会話の映像に
織田先生が文法、表現などの解説をする
という授業です。

私はまだ このプロジェクトには参加していませんが
サンプル映像をみてとてもセンスの良いビデオなので
今の講座をやりとげた後に
参加したいと思っています。

まだまだ私はフランス人と会話を楽しむには
ほど遠い 文法レベルなので
コツコツ楽しく勉強したいと思ってます!

今日はひたすら発音の勉強をしていたのですが
オリビエさんに私の単語の発音を披露したところ
やはり「r」の部分で「え?」って聞き返されてしまいます。

おおげさにやると下品だから やめてくださいと言われ
アジア人は「r」の発音ができなくて当然なので
無理にしなくてもわかるから良いですよ
っとオリビエさんはいいます。

でもやっぱり「?」という顔をされるのはショックですし
できるようになりたいと申し出ましたら

オリビエさんに「r」の発音練習の課題をあたえられました。

アルファベabcde・・・
のあとに「r」をつけ そのあとに母音をつけ
「ara-ari-aru-are-aro」
「bra-bri-bru-bre-bro」
「cra-cri-cru-cre-cro」
っと練習すると良いですよ。といわれたので
頑張りたいと思います。
フランス人でも子供の時には「r」の発音はむつかしいのだそうです。

綺麗な「r」の発音ができるようになりたいです。

[PR]
# by petitpapier | 2011-12-14 22:03 | フランス語
本日 お友達と本山にあるカレー屋さん
babooshkaさんに行って参りました。
美味しいカレーをいただけるのと
店主さんの とても素敵なお人柄もあって
とっても人気のお店なのです。

オリビエさんの事も 
色々と気にかけていただき
本当に感謝しております。

そして 
今日もごぼうのカレーや美味しいお茶をいただき

前菜のピクルス
b0234711_17404591.jpg

ごぼうのカレー
b0234711_17415573.jpg

petit papierのカードも 置かせていただきました。

babooshkaさんがカードを置かせていただく はじめてのお店です。
そして なんと偶然babooshkaさんのカードも
un filさんが 作っていたのです!

どうりで可愛いカードなわけだ。

本当に素敵なお店で
フランス関連の本も沢山ありますし、
そして 玄関に貼られている可愛いポスターは
オリビエさんの故郷ストラスブールにある
アルザス美術館のポスターなんですよ。

今度はフレンチトーストも食べたいと思っております。

[PR]
本日もオリビエさんの幼い頃のTV番組を紹介します。



(以下オリビエさん↓)
Saturnin は カモのスパイ です。
Saturnin est un canard agent-secret.
イイズナとフェレットはカモのスパイの敵です。
Une belette et un furet sont les ennemis du canard espion.
1994年に、アメリカのテレビはドラマを買います 
: Dynamo Duck は新しい名前です。
La television americaine achete la serie en 1994
: Dynamo Duck est le nouveau nom.
14分の78のエピソードのドラマです。 
ORTF(フランスのチャネル)はプロデューサーでした。
C'etait une serie de 78 episodes de 14 minutes.
L'ORTF (chaine de television francaise) etait producteur.
Jean Tourane はSaturninの作者です。
Jean Tourane etait le createur de Saturnin.
はじめにTouraneさんは動物の絵描きとカメラマンでした。
Monsieur Tourane etait au depart peintre et photgraphe animalier.

[PR]
本日も コラゴル!


なつかしい!!!
[PR]
フランス語とは全く関係ないのですが
12月1,2,3日と横浜、東京に旅に行ってきました。

横浜へは友達のKちゃんに会う為に行ってまいりました。
Kちゃんは 私にフランスの音楽、アートなどなどを
教えてくれた とても尊敬するお友達。

その時も 当時よく聴いていた
イザベル・アンテナの話がチラっとでてきましたので
動画(静止画ですが・・・)をアップしてみます。
今 聴いても 素敵です。



pauvre poisson
pauvre poisson des mers du sud
égaré dans de froids courants
gôutant le poivre et le safran béatitude
tu t'es perdu dans le triangle des bermudes
d'une fille sade au jupon blane

chorus:
c'est un animal
un drole d'oiseau détourné des mers du sud
par un souffle parfumé
vanille et jasmin mélés
un drôle d'oiseau des mers du sud
pris dans les glaccs de tes yeux

:

la fille sage
sans le soleil des mers du sud
lui a chauffé le sang
écoute le battre à ses écailles d'argent
d'un royaume était-il calife
des courants froids il est captif

(chorus:×2)
dis!fille sage
il vent connaitre ton naufrage
il vent connaitre tes rivages
ou mille voix gémissent
à l'ombre de tes plages
pour que vous reposiez ensemble
ou le coeur de la mer va l'amble


そして 東京へは 
高校の時絵を教えてもらっていたFさんの個展を観るため
六本木ヒルズのギャラリーに行ってきました。
本当に素敵な作品展でした。
秋にもノルウェーで
デイヴィット・シルビアンとコラボの展覧会をされたそうで、
それもみに行きたかったです・・・。

Fさんは当時まだ大学生で
私の友達のKちゃん同様
The Smiths好きの おしゃれな青年でした。
勿論 今もそれは変わりなく
作品にも センスの良さや音楽を感じます。

作品集も素晴らしいのです!
私は家宝として今 本棚に飾ってあります。
b0234711_1527518.jpg


そして六本木ヒルズのもう一つの目的である
クリスマスマーケットにも行ってきました!
っといっても フランスではなく ドイツの!
b0234711_15313113.jpg

でもクリスマスマーケットは オリビエさん曰く
アルザスが発祥の地との事。
ドイツはアルザスをパクッたそうです?
そしてアルザス名物でもあるBRETZELも購入し食べました!
b0234711_15325795.jpg

ストラスブールのクリマスマーケットの
BRETZELは温かいのですが、
このマーケットのは冷たくて残念でしたが
美味しかったです。

今回の旅ではBRETZELを 沢山たべたのですが
秋葉原の駅にあるBRETZELに似たPRETZELSも食べました。
ここのは 暖かくて美味しかったです。

そしてホテルの近くのカフェで食べた
スイス直送?のBRETZELもとっても セ・ボン!
そして 可愛い!
b0234711_15393993.jpg


とても充実した旅でした。
しかし せっかく作ったカードを
東京のカフェなどに置いてもらおうと目論んでいたのに
それは全くできず お友達に配っておわってしまいました!

頑張って 宣伝しなくては・・・。

[PR]
本日は オリビエさんが 
幼少の頃夢中になっていたらしい
こども向け番組のオープニング画像を紹介します。



★COLARGOL(コラルゴル)


★COLARGOL(1973 の オープニング)

(以下オリビエさん↓)
Les Aventures de Colargol
キャラクターは、Olga Pouchineによって1950年につくられました。
Victor Villien & Mireille 1961年にディスクを売ります。
それは、非常に大きい成功です。
子供のドラマ(53のエピソード)は1970年から始まりました。
ポーランド&フランスの協同制作。

Colargolは、それから多くの国の中に存在します。

私は1970に生まれていませんでしたでも1980から沢山テレビで見ました。
大好きでした。


とっても可愛いですね〜!
[PR]


本日は私にとってのフランスって感じ・・・
って思うミュージカル映画の動画を紹介いたします。
昨日少し 書きましたが、

やっぱり ジャック・ドゥミ!
そしてミシェル・ルグランの音楽!

中でも「ロシュフォールの恋人たち」の音楽が好きです。
この曲を聴くと なんだかワクワクするのです。



やっぱりルグランは凄いです・・・

Demoiselles De Rochefort

Demoiselles De Rochefort / Universal



[PR]