ma vie en rose

本日 ご紹介する映画は
「僕のばら色の人生」ma vie en roseです。
女の子の心をもった 男の子の話。
フランスは日本より 
ゲイにオープンだと思ってましたが
どこの国でも少なからず偏見があるのですね。

この映画の映像はとても綺麗で
主人公のリュドウィックが とても可愛いです。
でも こんな多感な時期に家族や友達に理解されないのは
本当につらいだろうなぁ...と
いろいろ考えさせられる映画でした。




ぼくのバラ色の人生 [DVD]

日活


[PR]